スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキーズ_4連勝でナリーグ制覇 

 ナリーグのリーグ決定戦は、コロラド・ロッキーズがアリゾナ・ダイヤモンドバックスに4連勝で、初のナリーグ制覇。
 ロッキーズは、投手陣の健闘も光りますね。それに、松井稼頭央内野手の活躍、第4戦でも、1打点。二冠王のマット・ホリデーが、第4戦でも、3打点本塁打。このリーグ決定戦では、ヨルビト・トレアルバの活躍も見逃せない。
 最近22試合で21勝の驚異的なペース。信じられないペースですね。終盤、ポストシーズンで、これだけ勝つのも、ものすごい快記録。
 さて、ポストシーズンで、開始から7連勝となったロッキーズ。この開始から7連勝は、ナリーグのチームでは、1976年のシンシナティ・レッズの7連勝の記録と並んだ。
 ワールドシリーズでの活躍を期待。

 過去の関連ブログ記事。

 ==>CS_ロッキーズ連勝_1976年以来の大記録

 ==>松井稼が満塁弾猛打賞_ロッキーズ球団史

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/98-225a2796

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。